文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

翁とてくてく東海道

コラム

茶畑を見ながら坂道に汗を流す(11)金谷宿~掛川宿の巻

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
 1泊2日で遠江に入った東海道健康ウォーク。2日目の2018年3月4日は静岡県島田市の川根温泉で目覚めました。茶畑の坂道に汗を流す行程。4人で目標の掛川宿にたどり着きました。金谷駅からスタート ホテルの朝食バイキングは、大根おろしとシラスをご飯にどっさりのせて食べた。島田流の味噌(みそ)汁はお茶の葉を一つまみ入れる。さほど変わりなし。駅までは梅の並木が満開。大井川鉄道は1958年製南海特急の車両で…

この記事は有料会員対象です。

記事の全部をご覧いただくには、読売IDを取得の上、ヨミドクターの有料(プラス)登録が必要です。有料登録をしていただくことで、この記事のほかヨミドクター全ての有料コンテンツをご利用いただけます。

有料登録は月額200円(税抜き)です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

tokaido_kao

丸山 謙一(まるやま・けんいち)
1966年横浜市生まれ。読売新聞東京本社の社会部デスク、盛岡支局長、医療ネットワーク事務局長などを経て現在、教育部長。歴史探訪とご当地グルメを楽しんでいる。道楽で街道ウォークをやっていて、親父たちと一緒に毎月1回、休日に歩き継いでいる。毎回10キロ、2万歩が目標。

翁とてくてく東海道の一覧を見る

最新記事