文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

ニュース・解説

サンチュにO157、4都県27人感染

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 厚生労働省は15日、東京、埼玉、茨城、福島の4都県の計27人が腸管出血性大腸菌 オー 157に感染したと発表した。いずれも回復に向かっている。27人はいずれも千葉県内の同じ業者が生産したサンチュを食べていた。同省は千葉県を通じ、この業者にサンチュの自主回収を求めた。

 発表によると、27人は、5月中旬以降、4都県の高齢者施設などでサンチュを食べ、O157に感染したという。同省で原因を調べている。同省は15日、都道府県などに対し、生野菜を食べる際には、よく洗うことなどの徹底を求めた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事