文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

ニュース・解説

おたふくかぜワクチン、定期接種求める要望書を提出

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 感染症の関連学会などでつくる予防接種推進専門協議会は14日、おたふくかぜ(流行性耳下腺炎)のワクチンを早期に定期接種化するよう求める要望書を厚生労働省に提出した。

 協議会の岩田敏委員長(国立がん研究センター中央病院感染症部長)は記者会見で、「おたふくかぜによる難聴の負担は非常に大きい。定期化に向けた議論を進めてほしい」と話した。

 協議会は日本小児科学会や日本耳鼻咽喉科学会など17団体が参加している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事