文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

健康ニュース

ニュース・解説

30代男性、はしかに感染…福岡県内で今年3人目

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 福岡県は11日、福岡市博多区在住の30歳代の男性が麻疹(はしか)に感染したと発表した。男性は今月1日、別の感染者と同じ同県春日市内の医療機関で診療を受けていた。県は空気感染した可能性があるとみている。県内の感染者は今年に入って3人目。

 県によると、男性は10日に発熱して同市の医療機関を受診。遺伝子検査の結果、11日にはしかと診断された。現在は自宅で療養しているという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

健康ニュースの一覧を見る

最新記事