文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

田代由紀子のアスリートレシピ

[ きょうの健康レシピ ]

健康・ダイエット

ジャガイモの中華風あえ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 今回はジャガイモを使ったレシピをご紹介します。

 アスリートやスポーツをする人にとって大事なエネルギー源となる糖質。糖質はごはんやパンといった主食だけでなく、イモ類やカボチャ、トウモロコシといった野菜にも含まれています。食が細く、一度にたくさんの主食を食べられない人は、このような食材を利用するとよいでしょう。

 ジャガイモは糖質を含むほか、ビタミンCも豊富に含んでいます。一般的にビタミンCは加熱に弱いと言われますが、ジャガイモに含まれるビタミンCはでんぷん質に守られているため、加熱しても壊れにくいという特長があります。

 今回は、ジャガイモをシャキシャキとした食感に仕上げた中華風のあえ物です。合わせる具材や油を変えればアレンジ自在。いろいろなバリエーションで試してみてください。

[作り方]

(1) ジャガイモの皮をむいてせん切りにし、水に放ってザルに上げて水気を切る。香菜は2cmの長さに切る。

(2) (1)のジャガイモを熱湯で30秒程度ゆでて、ザルに上げて水気を切る。

(3) ビニール袋に(2)と香菜、鶏ガラスープのもと、ゴマ油を入れて味をなじませる。

 (レシピ作成 アスリートフードマイスター 田代由紀子)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

プロフィール田代_100

田代由紀子(たしろ ゆきこ)

アスリートフードマイスター、野菜ソムリエ、正調理指導師
スポーツを楽しむための体作りに必要なメニューを提案。簡単、時短、料理が楽しくなるレシピ作りを心がけている。自治体、企業へのレシピ提供、料理教室講師も行う。料理教室「オレンジキッチン」主宰。
ホームページ:たしろゆきこのOrange Kitchen

chourishidou_logo

田代由紀子のアスリートレシピの一覧を見る

最新記事