文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

ニュース・解説

がん免疫治療薬など2種類の薬、価格決定…18日以降に使用開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 がんの免疫治療薬など2種類の新薬の価格が11日、厚生労働相の諮問機関・中央社会保険医療協議会(中医協)で決まった。使用開始は18日以降になる予定。

 進行・再発した肺がんで効果が期待できる「テセントリク」(一般名・アテゾリズマブ)は、オプジーボ、キイトルーダに続く、肺がんで3番目の免疫治療薬。価格は1回分約63万円で、3週間おきに点滴で注入する。

 一部の再発卵巣がんが対象の飲み薬「リムパーザ」(一般名・オラパリブ)は、当初想定していた遺伝性卵巣がんより幅広く適応が認められた。価格は100ミリ・グラム錠約4000円、150ミリ・グラム錠約5900円。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事