文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

中野未佳の高齢者にやさしいシルバーレシピ

[ きょうの健康レシピ ]

健康・ダイエット

つくねの若竹煮

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
20180329_F

 今回は春に旬を迎えるワカメとタケノコを使ったメニューのご紹介です。

 春のワカメは、塩蔵や乾燥させず生のまま食べることができ、風味豊かで軟らかいのが特徴です。タケノコは、うま味成分を含み、味わい深いお野菜です。ワカメとタケノコのおいしさがたっぷりしみ込んだ絶品のつくね。旬のひと皿をぜひお試し下さい。

 シルバー世代は、運動量が減ったり、加齢により体の機能の低下や持病などで食欲が減退し、食事量が減り低栄養傾向の方が増えています。

 スーパー、コンビニ、ドラッグストアなどでも、カロリーやたんぱく質の含有量の高い栄養補助食品やドリンク、減塩のお総菜、 嚥下(えんげ) 調整食などの商品も増えてきました。手作りできないときにはお薦めできます。

 元気に年を重ねるためにも、日々の食事はとても大事です。食欲のある方もそうでない方も、楽しみながらお好きな物を適量召し上がっていただき、健康を意識した食事をたまに取り入れてみてはいかがでしょうか。

[ 作り方 ]

20180329_R

(1) 長ネギをみじん切り、ゆでタケノコをイチョウ切りにする。生ワカメはさっと洗い一口大に切る。

(2) 鶏ひき肉と長ネギに(A)を加えよく混ぜ、溶いた卵を少しずつ加えながら更に混ぜて8等分にする。

(3) 鍋に(B)を沸かして、(1)のゆでタケノコ、(2)のつくねをスプーンを使い加えて中火で煮込む。

(4) (1)の生ワカメを加えさっと煮て火を止める。

 (レシピ作成 管理栄養士 中野未佳)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

nakano_100

中野未佳(なかの みか)

管理栄養士、介護食士2級、正調理指導師、健康咀嚼指導士
料理教室、弁当や総菜を販売する中食企業においてメニュー提案・指導に携わる。製菓業界で製造を経験し、お菓子作りも得意。最近は病院、福祉施設にも献立提案を行い、特にシルバー世代の健康増進をテーマにレシピを研究中。

chourishidou_logo

中野未佳の高齢者にやさしいシルバーレシピの一覧を見る

最新記事