文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

ニュース・解説

患者死亡相次いだ千葉県がんセンター、がん拠点病院に再指定へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

  腹腔(ふくくう) 鏡を使う 膵臓(すいぞう) 手術などで患者の死亡が相次いだ千葉県がんセンター(千葉市)について、厚生労働省の有識者検討会は9日、がん診療連携拠点病院への再指定を認めることを決めた。

 同センターは2015年、一連の医療事故を理由に指定から外れていたが、医療安全対策の改善が評価された。これを踏まえ、厚労相が4月1日から1年間、拠点病院に指定する見通し。指定されれば診療報酬が優遇され、補助金が交付される。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事