文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

中野未佳の高齢者にやさしいシルバーレシピ

[ きょうの健康レシピ ]

健康・ダイエット

豆腐とひき肉の茶わん蒸し

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
20180322_F

 今回は元気な方にも、体調のすぐれない方、かむことや飲み込む力が低下しがちなシルバー世代にも食べやすい、茶わん蒸しのご紹介です。

 お豆腐、鶏ひき肉や長ネギを加え、ボリュームとうま味がたっぷりの茶わん蒸しです。豆腐と卵を使うことでなめらかな食感に仕上げます。火加減が強くならないよう気を付ける必要があります。

 シルバー世代は、口の中の自浄作用がある唾液の分泌量が減ります。口の中を清潔に保ちにくくなり、虫歯や歯周病、感染症や 誤嚥(ごえん) 性肺炎のもとになることもあります。

 健康でいつまでもおいしく食事をするためにもシルバー世代にとって口の中のお手入れは大切です。合わない入れ歯を装着し続けることも、食事がとりにくくなるだけでなく、体に様々な不調が生じます。できれば早めに歯科医師に調整していただきたいですね。

 年齢を重ねても、いつまでも好きなものを召し上がっていただきたいものです。なめらかな食感の茶わん蒸しをぜひ召し上がってみて下さい。

[ 作り方 ]

20180322_R

(1) 豆腐を2cm角、長ネギを粗みじん切にして(A)のしょうゆをまぶす。鶏ひき肉にも調味料(B)を混ぜておく。シイタケはスライスする。

(2) 卵を割ってほぐし、(C)を加え混ぜザルで () しておく。

(3) 器に(1)を入れ(2)を注ぎアルミホイルで蓋をする。

(4) (3)を蒸し器に入れ、中火で4分、弱火で10分程度加熱し火を止め、蒸し器の中で5分程置き余熱で仕上げる。

(5) (4)の蓋を外しミツバを飾る。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

nakano_100

中野未佳(なかの みか)

管理栄養士、介護食士2級、正調理指導師、健康咀嚼指導士
料理教室、弁当や総菜を販売する中食企業においてメニュー提案・指導に携わる。製菓業界で製造を経験し、お菓子作りも得意。最近は病院、福祉施設にも献立提案を行い、特にシルバー世代の健康増進をテーマにレシピを研究中。

chourishidou_logo

中野未佳の高齢者にやさしいシルバーレシピの一覧を見る

最新記事