文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

翁とてくてく東海道

コラム

東海道の魅力凝縮の行程…雨で目標に届かず(9)府中宿~岡部宿~六合の巻

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
 月1回ずつ東海道五十三次を歩く健康ウォークも、2017年秋は天候不順で3回流れました。12月は9月以来の旅。80歳を迎えた親父(おやじ)の初旅は府中宿~岡部宿。東海道の魅力が凝縮されて、味も楽しめるお気に入りの行程です。続いて18年1月は岡部宿~島田宿。寒風吹きすさぶ松並木の旅は、雨に降られて目標に届かず、健康ランドでほっこりして終わりました。城下をゆっくり歩き安倍川もちを食べる 12月23日は…

この記事は有料会員対象です。

記事の全部をご覧いただくには、読売IDを取得の上、ヨミドクターの有料(プラス)登録が必要です。有料登録をしていただくことで、この記事のほかヨミドクター全ての有料コンテンツをご利用いただけます。

有料登録は月額200円(税抜き)です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

tokaido_kao

丸山 謙一(まるやま・けんいち)
1966年横浜市生まれ。読売新聞東京本社の社会部デスク、盛岡支局長、医療ネットワーク事務局長、教育部長などを経て現在、論説委員。歴史探訪とご当地グルメを楽しんでいる。道楽で街道ウォークをやっていて、親父たちと一緒に毎月1回、休日に歩き継いでいる。毎回10キロ、2万歩が目標。

翁とてくてく東海道の一覧を見る

最新記事