文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

中野未佳の高齢者にやさしいシルバーレシピ

[ きょうの健康レシピ ]

健康・ダイエット

ホタテと豚肉のあんかけ炒飯

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

20180315_F

 今回は、貝柱と豚肉のうま味たっぷりのあんをかけた炒飯チャーハンレシピのご紹介です。たっぷりの具材で、ひと皿でおなかも満足のメニューです。

 パラパラに仕上げた炒飯はおいしいですが、シルバー世代の中にはむせてしまう方もいらっしゃるかもしれません。食べ物を飲み込む機能が弱くなってくると、口の中でパラパラしてまとまりにくい料理は食べにくくなることがあります。

 今回のレシピのように適度なとろみの「あん」をかけると、喉越しも良く食べやすくなります。とろみが強すぎると、口や喉に張り付き食べにくくなりますので注意が必要です。

[ 作り方 ]

20180315_R

(1) 干し貝柱は半日、干しシイタケは1時間程度かけて水に戻す。

(2) 長ネギをあんかけ用にせん切り、炒飯用に粗みじん切りにする。赤パプリカ、干しシイタケ、豚肉はせん切りにする。干し貝柱は手でほぐしておく。

(3) 鍋に(A)の調味料を入れ沸騰させ、(2)のせん切りにした長ネギ、赤パプリカ、干しシイタケ、干しシイタケ、豚肉を加え煮る。具材に火が通ったら水溶き片栗粉でとろみをつける。

(4) フライパンにサラダ油を熱して溶いた卵を軽くいため、ご飯、長ネギを加え更にいためて塩、コショウで味付けする。

(5) 皿に(4)の炒飯を盛り、(3)のあんをかける。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

nakano_100

中野未佳(なかの みか)

管理栄養士、介護食士2級、正調理指導師、健康咀嚼指導士
料理教室、弁当や総菜を販売する中食企業においてメニュー提案・指導に携わる。製菓業界で製造を経験し、お菓子作りも得意。最近は病院、福祉施設にも献立提案を行い、特にシルバー世代の健康増進をテーマにレシピを研究中。

chourishidou_logo

中野未佳の高齢者にやさしいシルバーレシピの一覧を見る

最新記事