文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ウェルネスとーく

コラム

[女優 篠田麻里子さん](上)玄米とみそ汁で育った健康体 朝の「1分ダッシュ」で体形・体力キープ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

19歳で上京 意思を尊重してくれた両親

――故郷は福岡・糸島市。19歳で上京してAKB48に加わりました。アイドルを目指していたんですか。

id=20180205-027-OYTEI50020,rev=2,headline=false,link=true,float=right,lineFeed=true

 そんなことはなくて、なれるとも思わなかった。ただ、幼い頃からおもちゃのマイクで歌うのが好きだったようで、そんな写真が多いんです。福岡のファッション専門学校に通っていたとき、「20歳になる前に、何か違うことをしてみたい」という挑戦心で、AKBのオーディションを受けました。落ちたんですけど、「このままでは福岡に帰れないなあ……」と思っていたとき、AKB劇場内のカフェで働くことを勧められたんです。それからAKBに入ることができました。

――ご両親は心配されたでしょう。

 そうだと思いますけど、何も言わずに私に任せてくれました。「高校を出てからは、自分の責任で好きなように生きなさい」という考え方なんです。本当は「言っても聞かないんだろうな」と思ったのかもしれません。

 私は思いつきで始めて、やって後悔するタイプですけど、やらないで後悔するよりいいかな。子どもを一人の人間として尊重してくれた両親には感謝しています。

shinoda_01_02-thum

しのだ・まりこ
 1986年、福岡県生まれ。2006年、アイドルグループAKB48に加入。08年には雑誌「MORE」の専属モデルになったほか、CMやテレビ番組など多方面で活躍した。13年にグループを卒業。2月22日から東京・天王洲 銀河劇場で舞台「アンフェアな月」、3月29日からは東京グローブ座でタクフェス 春のコメディ祭!「笑う巨塔」に出演するなど、演劇にも活動の場を広げている。

2 / 2

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

wellnnesstalk1-200

ウェルネスとーく

 あの人が、いつも生き生きしているのはなぜだろう。

 健康、子育て、加齢、介護、生きがい…人生の様々なテーマに向き合っているのは、著名人も同じ。メディアでおなじみの人たちが、元気の秘密について語ります。

ウェルネスとーくの一覧を見る

最新記事