連載
初めての介護
  • 標準
  • 拡大

[初めての介護](10)「福祉用具」賢くレンタル

家族の負担減にも

[初めての介護](10)「福祉用具」賢くレンタル

 車いすや介護ベッドなど、介護に必要な「福祉用具」は、介護保険を使ってレンタルすることができる。足腰が弱ったり介護が必要になったりしても、自宅での生活を支えてくれるだけでなく、介護をする家族らの負担軽減にもつながる。

 要介護3で、下半身が不自由な東京都港区の男性(79)は昨年11月、自宅に介護ベッドを入れた。6年前に脳 梗塞こうそく で入院。退院後は、市販のベッドに手すりを取り付けて使っていたが、ベッドが低すぎて、立ち上がることが難しくなったためだ。男性と妻(76)は、担当のケアマネジャーに相談し、介護ベッドのレンタルを決めた。

 レンタルした介護ベッドは、背部や足元部分の角度と、ベッドの高さを電動で調節できる。ベッドに取り付ける手すりは、脇に置いたいす型のポータブルトイレに移る時に体を支えやすい形のものを選んだ。男性は「以前のベッドでひざと腰を痛めてしまった。今は起き上がるのが本当に楽になった」と満足げに話す。介護ベッドの足元部分の角度を調節することで、男性がひざを立てた姿勢を取りやすくできるため、妻が男性のおむつを替える時の負担も減ったという。

id=20180128-027-OYTEI50001,rev=5,headline=false,link=true,float=right,lineFeed=true

レンタルショップには、様々なタイプの福祉用具が並ぶ。実際に試して、体に合った使いやすいものを選ぶことが大切だ(東京都港区の「ヤマシタコーポレーション港営業所」で)

 福祉用具のレンタルは、介護保険の居宅サービスのひとつ。13種類の用具が対象で、レンタル費用の1割(所得の高い人は2割)を自己負担することで利用できる。いくつレンタルしてもかまわないが、要介護度によって1割負担で利用できる額は異なる。車いすや移動用リフトなどは原則要介護2以上の人が対象だが、体の状態によっては使える場合もあるのでケアマネジャーに相談したい。

 ポータブルトイレなど、再利用に抵抗感のあるものなど5種類は販売の対象とされている。販売の場合、全額を支払った後、申請書や領収書を市町村に提出すると、金額の9割(同8割)が還付される。

 レンタル事業者は、ケアマネジャーや地域包括支援センターに相談すれば紹介してもらえる。事業所には、専門知識を持った「福祉用具専門相談員」が必ずいる。生活や身体状況に変化があったり、使ってみて「合わない」と感じたりしたら遠慮なく相談したい。

 千葉県船橋市の男性(82)は、介護ベッドをレンタルしていたが、床ずれができたため、マットレスを、空気圧が調節できる床ずれ防止用のタイプに変更した。歩行器が破損したときは、使用に影響はなかったが事業所に相談して代替品を用意してもらった。担当した福祉用具レンタル事業所「パナソニックエイジフリーショップ千葉船橋」の長浜康太さんは、「一度レンタルした後も、いつでも変更が可能。ちょっとしたことでも相談してほしい」と話す。

id=20180128-027-OYTEI50002,rev=5,headline=false,link=true,float=right,lineFeed=true

 長浜さんによると、福祉用具を選ぶポイントは▽身体状態や体格に合っているか▽介護する家族が負担なく使えるか▽住まいの環境や動線に合っているか――などだという。同じ車いすでも、自分で動かせるなら安定性が高く走行しやすいタイプ、車に乗せて持ち運ぶことが多ければ、家族が扱いやすい軽量タイプなど、使い分けることもできる。

 機能が多ければ価格も高くなるが、同じメーカーの同じ機種であっても、事業所によってレンタル価格は異なる。テクノエイド協会のホームページでは、各メーカーの福祉用具の全国平均価格を確認することができる。

 全国福祉用具専門相談員協会の山本一志事務局長は「価格だけでなく、事業所のサービス面にも注目してほしい」と話す。レンタル後の使用状況を確認するための定期訪問をどれくらいの頻度で行っているかや、故障などの緊急時に休日でも対応してもらえるのかなどを事前に確認しておくことが望ましいという。

 (小沼聖実)

連載一覧を見る

初めての介護

[初めての介護](10)「福祉用具」賢くレンタル

[初めての介護](9)家庭的なグループホーム

[初めての介護](8)老人ホーム入居、費用確認

[初めての介護](7)特養、老健…施設ごとに特徴

[初めての介護](6)小規模多機能型居宅介護…「通い」「宿泊」「訪問」組み合わせ

[初めての介護](5)在宅ときどき短期入所

[初めての介護](4)合うデイサービス選ぼう

[初めての介護](3)自宅暮らしに訪問介護

[初めての介護](2)困ったらケアマネジャーへ

[初めての介護](1)まずは相談→自治体に申請

今日の健康レシピ

20180224_F-thum

桜シフォン

レシピのバックナンバーを見る

話題のキーワード