文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

すてきオン&オフ

yomiDr.記事アーカイブ

[コムアイさん]母を亡くした19歳の夏

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
[コムアイさん]母を亡くした19歳の夏

 NHKの子ども番組向けに作った新曲「江戸っ子どこどこ」は、「豆腐の角に頭ぶつけてきやがれ」なんて、けんかをする時の言い方にもユーモアがある江戸言葉を歌詞にした、楽しい歌です。小さな子どもが歌ってくれたらかわいいな、と思う曲になりました。

 幼い頃から、父は、私の好奇心を大切に育ててくれました。「何で右から開く本と左から開く本があるの?」なんて聞くと、「気になるね、一緒に調べよう」と、私の「何で?」をすごくほめてくれたんです。

 高校生の夏休みには、好きなダンスがきっかけで興味を持ったキューバへの旅行を許してくれました。日本と違う国を見てみたかったんです。父に何かを止められたり、考えを押しつけられたりした記憶はなく、とても感謝しています。

 19歳の夏、がんで闘病していた母を自宅で 看取みと りました。危ない状態になり、海外に行っていた弟を急いで呼び戻したのですが、母は、家族がそろうのを待ってくれていたかのように、弟が帰宅したその日に息を引き取りました。

 でも、家族で私が一番、看病をしなかったんです。ちょうど音楽活動を始める準備で、「今、頑張らないと」という時期でした。後悔すると分かっていても、「自分の人生、一歩も譲りたくない」と音楽を優先することを決めたんです。もし、少し大人になった今だったら、もっと休みを取ってできるだけ付き添っていただろうな、と思うことがあります。(聞き手・滝沢康弘、写真・奥西義和)

 音楽ユニット「水曜日のカンパネラ」のボーカル・パフォーマンス担当。1992年、神奈川県出身。昨年の日本武道館公演を収録したブルーレイも発売中。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

suteki-onoff

すてきオン&オフ

すてきオン&オフの一覧を見る

最新記事