文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

五十嵐ゆかりの簡単おいしい減塩食

健康・ダイエット

フライパンで簡単! 「ふかし芋」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
20180114_F

蒸し器いらず

 管理栄養士・料理研究家の五十嵐ゆかりです。

 今回は、フライパンひとつで簡単にできる「ふかし芋」のレシピをご紹介します。

 ふかし芋は蒸し器がないと作れないイメージがあるかもしれませんが、フライパン、クッキングシート(もしくはアルミホイル)、水を用意すれば簡単に作ることができますよ。しっとりとして皮まで軟らかくなるため、皮もおいしく食べられて食物繊維をしっかり摂取することができます。

 おやつにお煎餅もいいですが、つい食べ過ぎて塩分過多の原因に。お煎餅は楽しみつつも、時にはふかし芋をおやつに取り入れて減塩に役立てませんか。ただ、食べ過ぎは糖質の取り過ぎになるため、一度に食べる量は1/2本程度を目安にしましょう。

 それでは、レシピをご紹介します。

[ 作り方 ]

20180114_R

(1) フライパンに水200mlを入れてクッキングシートをしき、サツマイモを並べる。

(2) 蓋をして中火で熱し、蒸気が上がってきたら15分蒸す。サツマイモの上下をひっくり返してさらに10~15分蒸す。

 ※竹串を刺してすっと中まで通れば完成です。サツマイモの太さや大きさによって蒸し時間は増減します。

 ※蒸している途中に水がなくなったら、100ml足してください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

201411_igarashiyukari_face

五十嵐(遠藤)ゆかり=いがらし(えんどう)ゆかり

料理研究家、管理栄養士。
1987年生まれ、千葉県出身。減塩でもおいしく作れる料理のコツなど、日々の暮らしに取り入れやすい健康レシピを提案している。美容や健康にうれしい要素を取り入れたレシピを得意とする。

ブログ:http://lineblog.me/igarashiyukari/
HP:http://foodcreativefactory.com/
書籍:「毎日食べたい麹の献立100」や「塩レモンでつくる基本のおかず」など、多数。

◇◇◇ ご購入はこちら ◇◇◇

五十嵐ゆかりの簡単おいしい減塩食の一覧を見る

最新記事