文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

五味院長の「スッキリ!体臭で悩まなくなる話」

コラム

女性必読! ブーツの季節のニオイ対策は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

角質、細菌、汗腺…足には素材がいっぱい

xf3055101536o-500

 冬はブーツの季節です。忘年会や新年会では、お座敷にブーツを脱いで上がる機会も増えますね。でも、それをためらう女性も多いことでしょう。足のニオイのために……。

 男女を問わず、足が臭わない人はいません。少なくとも私は、お目に(鼻にも?)かかったことはありません。そもそも足は、どうしてあそこまで臭うのでしょうか?

 それは、ニオイの素材がとても豊富だからです。

 足は、体のどこよりも角質が厚く、それが大量の あか に変化します。その垢を、足の皮膚に んでいる大量の細菌が分解し、あの「すえたニオイ」の元になる「イソ きっそうさん 」などの脂肪酸をつくります。

 しかも、足は体の中でも最も汗腺が密集している場所です。そこを現代人は靴下やストッキングで おお い、さらに靴やブーツをかぶせるわけですから、温度も湿度も上がって「ムレ状態」となります。この高温多湿の「ムレ」で、細菌がますます繁殖してニオイをつくります。靴やブーツの文化こそ、現代人の「くさい足」のルーツなのです。

足が臭い人は心がやさしい?

 ところが、こうした環境は誰でも同じなのに、ニオイの強さに違いがあるのはなぜでしょうか? 原因は汗の量にあります。とりわけ、足の裏にたくさんの汗をかく人がいるのです。

 日常のふとしたきっかけでスイッチが入り、汗が止まらなくなる。人の前に出ると、思わず汗をかいてしまう。汗をかくまいと思うほど、気持ちとは裏腹に汗をかく。足に大量の汗をかくのは、そんな「精神性の発汗」をする、つまり「心で汗をかいてしまう」人です。

 長年の診療経験からも、足の多汗やニオイで悩む人は、まじめで、万事に完璧を期す努力家が多いように思えます。目の前の相手を無視できずに、生身の人間として思いやる気持ちの裏返し。「足の臭い人は心がやさしい」。これはニオイの医療での金言と言えるのではないでしょうか?

ニオイフリーのブーツで颯爽と

 そこで、心のやさしいあなたに、足のニオイを処するポイントを三つお伝えします。

 まず、ニオイをつくる「雑菌の対策」です。ニオイをつくる元凶は雑菌ですが、すべての細菌を死滅させる必要はありません。大暴れしない程度に鎮めれば十分です。お風呂で足を洗う前に、お酢や薄めた もくさくえき などの酸性液に足を10分ほど浸してください。水にクエン酸を溶かしたクエン酸ローションで足を軽くパッテイングしてもよいでしょう。

 次に、雑菌のエサとなる「角質の対策」です。角質ケアは、お風呂で昔ながらの軽石や 糸瓜へちま でやさしくこすり落とします。強くこすりすぎると、逆に刺激となって角質が厚くなりますので注意しましょう。

 最後は、雑菌の繁殖環境となる「汗のムレ」対策です。汗を抑えようと思うと余計に汗をかく人たちですから、反対に「もっと汗をかいてやろう」と努めること。これがコツです。

 夜眠れないとき、「いっそ朝まで起きてやれ」と開き直ったとたんに寝落ちした経験がおありでしょう。汗が出てきたら、「自分が真面目な証拠なんだ」「人のために汗をかいてあげているんだ」などと、前向きに自分を達観してみるのです。「だから、もっと汗をかこう」と。

 こうした「逆説療法」の応用は効果的です。ぜひお試しください。

 また、足のニオイは、皮膚だけでなく、靴下や靴と三位一体となって発生させたもの。靴下は、抗菌防臭や吸湿速乾性のある機能性靴下を使うのがお勧めです。

 靴は2、3日続けて履くと汗が吸い込まれて湿気を帯びてしまいます。足からのニオイも吸着し、細菌も繁殖を始めます。1日履いたら風通しの良いところで陰干しし、休ませてください。靴箱には、新聞紙を敷いておきます。

 特に、女性に定番のブーツは、通気性が悪くムレやすいので、陰干しのときに使い捨てのカイロやお菓子の乾燥剤を入れておくとよいでしょう。ブーツの先端に10円玉を入れると、銅イオンによる消臭効果がありますよ。

 今や冬の風物詩ともなった女性のブーツ姿。ニオイフリーのブーツで 颯爽さっそう と街を 闊歩かっぽ してくださいね。(五味常明 五味クリニック院長)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

gomi-200px

五味常明(ごみ・つねあき)

1949年、長野県生まれ。一橋大学商学部、昭和大学医学部卒。昭和大で形成外科、多摩病院で精神科に携わった後、体臭・多汗研究所を設立。現在は、 五味クリニック 院長として、東京と大阪で診療する傍ら、流通経済大スポーツ健康科学部の客員教授も務めている。

五味院長の「スッキリ!体臭で悩まなくなる話」の一覧を見る

最新記事