文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ウェルネスとーく

コラム

[女優 三倉佳奈さん](上)産後3か月でドラマ復帰 東京―大阪を子連れで7往復

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 双子の姉・茉奈まなさんとともに、NHK連続テレビ小説「ふたりっ子」(1996年)に出演したのは10歳のときでした。それから約20年がたち、あの名子役も今では2児の母。3歳の長女と1歳の長男の子育てをしながら、ドラマなどで活躍しています。そのバイタリティーと笑顔は、いったいどこから来るのでしょうか? (聞き手・梅崎正直、撮影・高梨義之)

仕事と育児に懸命 体調変化に気付かず

――2016年の春にご長男を出産されました。お子さんが2人になって、忙しさも倍増ですね。

20171121-kana1-500

 子どもが1人だったときと比べ、やらなきゃいけないことが多くて、自分の時間が足りなくなったのは確かですね。役者の仕事って準備が必要で、台本を眺めて、分析して、覚えていく作業をしなければいけない。2人を育てながらだと、なかなかその時間を確保できなくて、セリフを覚えるのには苦労しています。

 とくに出産直後はバタバタして大変だったんですけど、昔から体力に自信があったので、産後3か月の頃には、仕事に復帰していました。

 大阪で撮影する単発ドラマだったのですが、生後3か月の息子を抱っこして新幹線にのり、気づいたら東京―大阪を7度も往復してましたね(笑)。ただ、大阪には私の母親と夫の両親がいるので、子どもを預けて撮影に行くこともあり、すごく助けてもらいました。

――おじいちゃん、おばあちゃんは、かわいい孫に会えてうれしかったでしょうね。佳奈さん自身は大変だったんじゃないですか?

 それが、夏になって、暑さと疲れでダウンしてしまいました。「子どもを誰に預けようか」「どうやって仕事を乗り切ればいいか」「スケジュールは……」と、そんなことで頭がいっぱいで、自分が無理をしていることに気づかなかったんですね。一気に疲れが出て、気分もどーんと落ち込み、ぐったりしてしまいました。今は、反省しています。

――がんばり過ぎたんですね。その後の体調は大丈夫ですか?

 その年の秋からは、仕事量を抑えて、バランスをとるようにしました。それに、娘がだんだんお姉ちゃんらしくなって、家ではよく助けてくれるようになったんですよ。

「赤ちゃん返り」から「小さな教育ママ」へ成長した娘

――娘さんが助けてくれると、ママは心強いですね。

20171121-kana2-500

 弟が生まれた直後は、むしろ娘のほうに手がかかっていました。おしゃべりできるのに、ただ泣いて甘えたり、「抱っこ、抱っこ!」とわがままを言ったり、いままでできていたことができなくなったり。今思えば、赤ちゃん返りですよね。弟を突いて意地悪したこともありました。自分を構ってほしいときでも、私の関心がつい弟のほうに向いてしまうので、「こっち見てよ、ママ」ということだったんでしょう。それがわかるので、時には「好きだよ――」と言って、ギュッと娘を抱きしめたりしていました。

 最近はすっかりお姉ちゃんになって、私よりも、息子のことをよくわかっているみたいです。ご飯の時も「今は食べたくないんだよ」「お茶が欲しいんじゃない?」って、息子の気持ちを私に通訳してくれます。まだ小さく切ったパンしか与えていなかった息子が、私が持っているパンを欲しがったことがあります。それを見た娘が、「大きいパンをちぎって食べたいんだよ」と言うので、息子にパンを渡したら、本当に自分でちぎって食べ始めました。言葉のやりとりはまだできなかったのに、何でわかるんでしょう。そんなことがよくあるので、不思議です。

――小さなお母さんですね。ママが2人いるみたい。

 そうですねえ。2人だけで遊ぶ時間も増えたので、その分、私は楽になりました。今は、なんとか弟に言葉を言わせようと頑張っています。「これは、ぎゅうにゅうだよ。『ぎゅう』でもいいし、『にゅう』でもいいよ」なんて。まるで教育ママですよね。

 娘と2人だけの時間も、できるだけ大事にしています。今、わが家では「女の子同士」というのが流行はやっているんです。息子が寝てしまった後、寝床で娘と手をつないで、「女の子同士だねえ」って。イチャイチャしながら、ガールズトークです。もう好きな男の子がいて、「恋バナ」も出るんですよ。

 これも私にとっては心が休まる時間。娘のおかげで、毎日元気でいられるのだと思います。

20171121-kana1-thum

みくら・かな
 1986年、大阪府生まれ。10歳の時、双子の姉・茉奈さんと、NHK連続テレビ小説「ふたりっ子」に出演。ヒロインの少女時代を演じて、人気を集める。その後は、女優・歌手としてドラマやバラエティー番組、舞台などで活躍。2008年にはNHK連続テレビ小説「だんだん」に、姉とダブル主演を果たした。12年に結婚し、3歳の娘と1歳の息子を育てている。ドラマ「もひかん家の家族会ぎ」(tvk他)に出演中。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

wellnnesstalk1-200

ウェルネスとーく

 あの人が、いつも生き生きしているのはなぜだろう。

 健康、子育て、加齢、介護、生きがい…人生の様々なテーマに向き合っているのは、著名人も同じ。メディアでおなじみの人たちが、元気の秘密について語ります。

ウェルネスとーくの一覧を見る

最新記事