文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

いきいき快適生活

介護・シニア

公園の器具で軽く運動

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

鉄棒で筋肉ほぐす 平均台歩き姿勢改善

 

 公園などに設置された器具を使う運動が注目されている。体力に自信のないシニアも続けられる軽めの運動だが、高齢者の健康維持や介護予防につながると期待されている。

 

公園の器具で軽く運動
id=20171201-027-OYTEI50002,rev=2,headline=false,link=true,float=left,lineFeed=true

公園に設置された平均台を使って運動をする人たち(東京都品川区で)

 11月下旬、東京都品川区の公園に近所の高齢者約30人が集まった。区が公益財団法人体力つくり指導協会(東京)に委託して毎月2回開いている運動教室だ。協会は、公園に健康器具として設置された木の柱を押したり、鉄棒にぶら下がったりする「公園うんどう」を提唱している。

 7年前から教室に参加する女性(77)は肩の痛みが改善したという。「外で体を動かすのは気持ちがいい。運動をするのとしないのとでは全然体調が違う」と笑う。

 同協会は全国11の自治体から委託を受け、65か所で教室を開いている。複数の自治体で協会が行った調査では、教室参加者で通院していた人の3割以上が、参加後に「病院に行かなくなった」「通院回数が減った」と回答した。

 国土交通省によると、健康増進を目的に全国の公園に設置された運動器具の数は年々増加傾向にあり、2013年現在で2万6000個を超える。品川区の担当者は、「運動教室は外出をうながして体を動かしてもらうのが狙い。教室でなくても散歩の途中で公園に寄って運動の習慣をつけてもらえれば」と話す。

 同協会は寝たきり防止を目的に6種類の運動を提案している。その一つが、「つまずかないうんどう」=イラスト〈1〉=。後ろ足のひざは曲げず、おへそを柱に近づけることを意識して10数える。足の疲れをとり、足首の可動域を拡大することでつまずき防止の効果がある。

 鉄棒を握って、筋肉をほぐすのが「全身のびのびうんどう」=同〈2〉=。体のこりや疲労解消につながるという。

 平均台を用いた「ふらつかないうんどう」=写真=は、背筋を伸ばしておなかをへこませた姿勢を意識し、まっすぐに歩く。姿勢を改善して腰を安定させ、転倒を防ぐことにつながる。

 公園に運動器具がない場合でも、公園だと気分も爽やかに体を動かすことができる。

 「つまずかないうんどう」は公園の木や壁などで代用可能だ。「全身のびのびうんどう」は、鉄棒がない場合、両手を上げて片手でもう一方の親指をつかみ、上体を横に倒して5数える。左右それぞれ2、3回繰り返すと良いそうだ。「ふらつかないうんどう」は、平均台がなければ、立ったままの姿勢で正面を向き、胸を張っておなかをへこませる。腹筋、太もも、おしりに力を入れて緊張を保って10数えるだけでいい。それぞれの運動の目安は1日3セット。

 冬場は外出もおっくうになり運動不足になりがちだ。同協会理事長の小室博行さんは、「外で新鮮な空気を吸って体を動かせば、暑さや寒さに適応する力が身につきます。何より公園に行けば家族以外の人と出会って心身ともに刺激を受けることができます」と話している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

いきいき快適生活の一覧を見る

コメントを書く

※コメントは承認制で、リアルタイムでは掲載されません。

※個人情報は書き込まないでください。

必須(20字以内)
必須(20字以内)
必須 (800字以内)

編集方針について

投稿いただいたコメントは、編集スタッフが拝読したうえで掲載させていただきます。リアルタイムでは掲載されません。 掲載したコメントは読売新聞紙面をはじめ、読売新聞社が発行及び、許諾した印刷物、ヨミウリ・オンライン(YOL)、携帯電話サービスなどに複製・転載する場合があります。

コメントのタイトル・本文は編集スタッフの判断で修正したり、全部、または一部を非掲載とさせていただく場合もあります。

次のようなコメントは非掲載、または削除とさせていただきます。

  • ブログとの関係が認められない場合
  • 特定の個人、組織を誹謗中傷し、名誉を傷つける内容を含む場合
  • 第三者の著作権などを侵害する内容を含む場合
  • 企業や商品の宣伝、販売促進を主な目的とする場合
  • 選挙運動またはこれらに類似する内容を含む場合
  • 特定の団体を宣伝することを主な目的とする場合
  • 事実に反した情報を公開している場合
  • 公序良俗、法令に反した内容の情報を含む場合
  • 個人情報を書き込んだ場合(たとえ匿名であっても関係者が見れば内容を特定できるような、個人情報=氏名・住所・電話番号・職業・メールアドレスなど=を含みます)
  • メールアドレス、他のサイトへリンクがある場合
  • その他、編集スタッフが不適切と判断した場合

編集方針に同意する方のみ投稿ができます。

以上、あらかじめ、ご了承ください。

最新記事