文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

松丸奨の「おとなの給食アレンジレシピ」

健康・ダイエット

ミルクフレンチトースト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
20171208_F

 小学校栄養士の松丸奨です。今日は、大人気の「ミルクフレンチトースト」のレシピのご紹介です。

 食パンを漬け込んでから焼き上げるので、見た目にも、香りも味もおいしい料理です。今回は牛乳を多めに使用して作ります。

 栄養価で特に注目の食材が「ブルーベリー」です。ブルーベリーに含まれるアントシアニンは目に良いとされる有効成分です。食物繊維も多く含まれており、整腸作用による便秘解消に効果が期待できます。ブルーベリージャムを添えてもOKですよ。

 フレンチトーストは皿盛りにして、かわいく盛り付けできる楽しい料理です。旬の果物などにも合いますので、お薦めです!

 漬け込む時間が長いと焼くのが難しくなりますが、トロトロのトーストになります。これもまたおいしいですよ。

 他にもアレンジして、フランスパンで作ったり、デニッシュで作るのもおいしいです。いろいろなパンで味わいを変えることが出来るのも、フレンチトーストの楽しみ方のひとつです。

[ 作り方 ]

20171208_R

(1) 鍋に牛乳を入れ、バター、砂糖、白ワイン、みりんを加え、火にかけて溶かし、バットに移して温度を下げる。

(2) ミルク液にトーストを約3分~5分漬け込む(漬け込みすぎると型崩れするので注意)。

(3) フライパンを温めてオリーブ油をひき、両面を焼いてお皿に盛り付け、上から、ハチミツ、粉糖、お好みで生クリームとブルーベリーなどの果物を盛り付けて完成。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

松丸奨の「おとなの給食アレンジレシピ」(金曜日)_20160101_人物大

松丸奨(まつまる すすむ)

東京・文京区立金富小学校栄養士。
1983年、千葉県生まれ。華栄養専門学校卒業。第8回全国学校給食甲子園優勝。塩分やカロリーが控えめで、だしや味つけ、彩りにこだわったレシピ作りに励んでいる。著書に、ママと子の「ごはんの悩み」がなくなる本 体も心も元気にのびのび育つ63の質問(サンマーク出版 )「子どもがすくすく育つ 日本一の給食レシピ」(講談社)

◇◇◇ ご購入はこちら ◇◇◇

松丸奨の「おとなの給食アレンジレシピ」の一覧を見る

最新記事