文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

中野未佳の高齢者にやさしいシルバーレシピ

[ きょうの健康レシピ ]

健康・ダイエット

卵とネギの温うどん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
20171117_F

 明日から12月がスタートしますね。寒さも段々厳しくなり、風邪がはやり始める季節になりました。

 今回は、寒い日にも温まり、少ない材料で簡単に作れるうどんのレシピのご紹介です。ゴマ油の香りと長ネギの風味がアクセントで、風邪などの食欲のない時にもお薦めです。

 風邪のひきはじめには、体力や抵抗力をつけるたんぱく質を積極的に摂取しましょう。また今回使用している長ネギに含まれるβーカロテン(ビタミンA)は鼻や喉の粘膜を守り、ビタミンCは免疫力を高めウイルスの侵入を防ぐ効果が期待できます。食事以外にも睡眠、休養、水分補給をしっかりし、冬を健康に過ごしていただきたいですね。

[ 作り方 ]

20171130_R

(1) ゆでうどんは熱湯の中に1~2分つけ、ほぐしておく。カットワカメは水に戻し、卵は割りほぐしておく。長ネギは斜め薄切にする。

(2) 鍋に(A)、(1)のカットワカメ、ネギを加え沸騰させる。

(3) 中火にし、(2)を混ぜながら(B)の水溶き片栗粉を少しづつ加えとろみをつける。

(4) (3)に(1)の溶き卵を加え、軽く混ぜたら火を止め、蓋をして1分ほどおく。

(5) 器に(1)のゆでうどん、(4)を盛り付け、仕上げにゴマ油をかける。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

nakano_100

中野未佳(なかの みか)

管理栄養士、介護食士2級、正調理指導師、健康咀嚼指導士
料理教室、弁当や総菜を販売する中食企業においてメニュー提案・指導に携わる。製菓業界で製造を経験し、お菓子作りも得意。最近は病院、福祉施設にも献立提案を行い、特にシルバー世代の健康増進をテーマにレシピを研究中。

chourishidou_logo

中野未佳の高齢者にやさしいシルバーレシピの一覧を見る

最新記事