文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

中野未佳の高齢者にやさしいシルバーレシピ

[ きょうの健康レシピ ]

健康・ダイエット

野菜たっぷり飛竜頭

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
20171123_F

 今回は、くずした豆腐とたっぷりの野菜を揚げた「飛竜頭」のご紹介です。飛竜頭は、「ひりょうず」「ひりゅうず」「ひろうす」などと読み、「がんもどき」の呼び名です。

 軟らかく、ふんわりした「飛竜頭」ですが、混ぜ込んだレンコンのシャキシャキした食感も楽しめます。調理のポイントは、しっかりと豆腐の水気を切ることです。水切りが足りないと成型しにくく、硬さ調整で余分な片栗粉を多く加えることになり、ふんわりした食感が損なわれてしまいます。

 油を使った料理を敬遠されるシルバー世代も多くいらっしゃると思いますが、近年、摂取栄養が足りていない方も少なくありません。血中コレステロール値や血圧の高い方、お医者様に指導をいただいている方などは、カロリーにも注意が必要です。でも脂質も大事な栄養素です。油を使った料理も適量お召し上がりになることをお薦めいたします。

 サラダ油のカロリーは、大さじ1杯(約12g)で約110kcalです。目安に覚えておかれると便利です。

[ 作り方 ]

20171123_R

(1) 木綿豆腐に重しをのせて2~3時間しっかりと水切りしてから、手でよくつぶしておく。レンコン、シイタケ、ニンジン、万能ネギを粗みじん切りにする。卵を割りほぐしておく。

(2) (1)の木綿豆腐に(A)の調味料と溶き卵を加え、混ぜてから片栗粉で硬さを調整する。レンコン、シイタケ、ニンジン、万能ネギを混ぜ合わせて8等分にし丸く形を整える。

(3) 鍋にサラダ油を170℃熱し、(2)を油の中へすべらせるように入れて、きつね色になるまで両面を揚げる。

(4) 皿に(3)の飛竜頭を盛りつけ、ダイコンおろし、しょうゆと一緒にいただく。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

nakano_100

中野未佳(なかの みか)

管理栄養士、介護食士2級、正調理指導師、健康咀嚼指導士
料理教室、弁当や総菜を販売する中食企業においてメニュー提案・指導に携わる。製菓業界で製造を経験し、お菓子作りも得意。最近は病院、福祉施設にも献立提案を行い、特にシルバー世代の健康増進をテーマにレシピを研究中。

chourishidou_logo

中野未佳の高齢者にやさしいシルバーレシピの一覧を見る

最新記事