文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

北海道発! 低カロリースイーツ

健康・ダイエット

ゴマとおからのフロランタン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

20171230_F

第4回全国病院レシピコンテスト(低カロリースイーツ部門)入賞作品より

 ゴマたっぷりのカラメルで濃厚な味わい。おからクッキーのざくざくした食感との相性も抜群!

[ 作り方 ]

20171230_R

〈下準備〉

・(A)を合わせてふるい、冷蔵庫で冷やしておく。

・おから、無塩バター(a)も冷蔵庫で冷やしておく。

・白いりゴマ、黒いりゴマを合わせて空いりする。

(1) (A)をボウルに入れ、無塩バター(a)を加えてスケッパーなどでバターを刻み込む。バターに粉をまぶしながら手早く刻み、バターの粒が小さくなったら両手でこすり合わせるようにしてさらに粒を小さくする。おからを加え、同じように両手でこすり合わせるように混ぜる。

(2) (1)に溶き卵を一度に加え、押し込むように全体をなじませる。ひとまとまりになったらラップで包み、冷蔵庫で30分以上休ませる。

(3) (2)を12×24cmに伸ばし、フォークで空気抜きの穴を開ける。クッキングシートを敷いた天板にのせ、予熱した180℃のオーブンで15分焼く。焼いている間、すぐにカラメル作りに取りかかる。

(4) 鍋に(B)を入れて火にかける。かき混ぜながら煮溶かし、ベージュ色になったらゴマを加えて混ぜる。トロッとしたら火を止め、すぐに(3)の焼き上がりの生地の上に流し、手早く平らにならす。予熱した180℃のオーブンで15分焼く。

(5) 網の上で粗熱をとり、温かさが残るうちにカラメル面を下にして16等分に切り分ける。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

hokkaido-sweets_logo2

一般社団法人 地域健康社会研究所

 2009年に北海道大学病院(札幌市)に設置された研究部門の研究内容を引き継ぐ形で、2013年に設立。健康や医療の情報を広く国民に伝えることを目的に、医療情報通信(地域けんこう通信)を発行している。

 また、主として北海道の病院管理栄養士や栄養学を学ぶ学生向けに病院食レシピコンテストを過去4年間開催し、集まったレシピ(減塩食、乳和食、低カロリースイーツなど)を書籍や通信(なおレピ通信)等で家庭に普及する活動を行っている。

一般社団法人 地域健康社会研究所「地域けんこうNet」

http://chiikikenkou.net/

北海道発! 低カロリースイーツの一覧を見る

最新記事