文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

田代由紀子のアスリートレシピ

[ きょうの健康レシピ ]

健康・ダイエット

カキプリン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
20171113_F

 今週のテーマは、秋の代表的な食材「カキ」です。

 「カキが赤くなると医者が青くなる」ということわざがありますが、カキを食べることで病気にかからなくなるため、医者にかかる必要がなくなる、と言われるほどカキは栄養豊富な果物です。

 特にビタミンCの含有量は果物の中でもトップクラス。骨やじん帯、そして皮膚の構成成分であるコラーゲンの生成、ストレスへの耐性、風邪などの病気から体を守る免疫力、活性酸素の働きを抑える抗酸化作用など、ビタミンCの働きは多岐にわたります。激しいトレーニングを行うアスリートには特に必要なビタミンといえるでしょう。

 また、これからの季節、風邪予防に有効な粘膜強化や保護に効果が期待できるβーカロテン、βークリプトキサンチンも含まれています。

 ただし、カキに含まれるタンニンが鉄分の吸収を妨げる作用があるので、貧血の方などは食べる量に注意が必要です。

 今回はカキと牛乳で作る手軽なデザートをご紹介します。カキに含まれるペクチンと牛乳に含まれるカルシウムが反応、ゲル化してフルフルに固まるので、プリンのような食感になります。ぜひ、一度お試しください。

[ 作り方 ]

20171113_R

(1) カキの皮と種をとる。

(2) (1)と牛乳、ハチミツをミキサーに入れて 攪拌(かくはん) する。

(3) 器に流し入れ、冷蔵庫で冷やし固める。

※完熟のものでないと固まらないので、必ず完熟のカキでお試しください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

プロフィール田代_100

田代由紀子(たしろ ゆきこ)

アスリートフードマイスター、野菜ソムリエ、正調理指導師
スポーツを楽しむための体作りに必要なメニューを提案。簡単、時短、料理が楽しくなるレシピ作りを心がけている。自治体、企業へのレシピ提供、料理教室講師も行う。料理教室「オレンジキッチン」主宰。
ホームページ:たしろゆきこのOrange Kitchen

chourishidou_logo

田代由紀子のアスリートレシピの一覧を見る

最新記事