健康・ダイエット・エクササイズ
おいしく食べて健康に! 渥美まゆ美の「和タリアン料理」
[ きょうの健康レシピ ]
  • 標準
  • 拡大

ムカゴジンジャーごはん

20171031_F

 こんにちは。管理栄養士の渥美真由美です。

 今回は、今が旬のムカゴをごはんにしたお料理のご紹介です。

 ムカゴはヤマイモの葉の根元にできるヤマイモの子どものような形をした球芽です。小粒でも栄養価はたっぷりで、不足しがちな鉄分やマグネシウム、そしてむくみ解消に良いとされるカリウムも多く含まれます。皮ごと食べるので、腸内環境を整えて便秘の予防、免疫の強化に役立つ食物繊維も多くとれます。

 これからの寒い季節、からだを温める効果があるショウガをプラスした「ムカゴジンジャーごはん」を食べて、体の中から温めましょう。

[ 作り方 ]

20171031_R

(1) 米は洗って水に浸漬しておく。

(2) ムカゴは塩(分量外)をまぶしてざるの中で皮をこすりつけるようにして洗う。

(3) (1)に塩を入れてひと混ぜして、昆布、ショウガみじん切り、(2)を加えて炊飯する。

(4) (3)の昆布を取り出して全体を混ぜる。

きょうの健康レシピ

レシピのバックナンバーを見る