文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

田代由紀子のアスリートレシピ

[ きょうの健康レシピ ]

健康・ダイエット

カボチャのスティックパイ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
20171030_F

 今週のテーマは、明日のハロウィーンにちなみ「カボチャ」をテーマにしたレシピを紹介します。

 この季節になると街のあちらこちらでハロウィーンディスプレーとして大活躍のカボチャですが、甘くてホクホク、栄養価も高く抗酸化作用のあるビタミン“ACE”を含む優秀食材です。スーパーなどで1年中見かけることができますが、国産のものは夏に収穫され、保存することで甘みがのってくる今がおいしい季節。煮物や天ぷら、プリンやパイといったスイーツにも使える万能野菜なのでこの季節には常備したい野菜です。

 今回は、春巻きの皮を使ったカボチャのスティックパイをご紹介します。カボチャフィリング(中につめるもの)も電子レンジで手軽にできるので、明日のハロウィーンパーティーにいかがですか?

[ 作り方 ]

20171030_R

(1) カボチャをラップで包み、レンジで加熱(600W 1分)して皮と種を取り除く。

(2) (1)を3cm角に切り、耐熱容器に入れてラップをかけ、カボチャが軟らかくなるまで再度レンジで加熱する。(600W 2~3分)

(3) (2)をフォークの背でつぶし、砂糖・薄力粉を加えよく混ぜ、卵も加えてさらに混ぜる。

(4) (3)に牛乳を少しずつ加えながらよく混ぜて、ラップをかけレンジで加熱(600W 2分)して一度よく混ぜ、再度レンジで加熱(600W:2分)して、バニラエッセンスとシナモンを加えてよく混ぜて粗熱をとる。

(5) (4)を10等分にし、春巻の皮で包み、170℃の油で色付くまで揚げる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

プロフィール田代_100

田代由紀子(たしろ ゆきこ)

アスリートフードマイスター、野菜ソムリエ、正調理指導師
スポーツを楽しむための体作りに必要なメニューを提案。簡単、時短、料理が楽しくなるレシピ作りを心がけている。自治体、企業へのレシピ提供、料理教室講師も行う。料理教室「オレンジキッチン」主宰。
ホームページ:たしろゆきこのOrange Kitchen

chourishidou_logo

田代由紀子のアスリートレシピの一覧を見る

最新記事