文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

健康ニュース

ニュース・解説

ヒアリ?1000匹、中国から届いたコンテナに…女王アリとみられる死骸も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 京都府は12日、中国から大阪港経由で同府向日市に運び込まれたコンテナ内から、南米原産の強い毒性を持つヒアリとみられるアリ約1000匹が見つかったと発表した。

 府によると、コンテナには毛布が積み込まれ、9月23日に中国海南省から出港。香港を経由して10月3日に大阪港に到着し、12日朝に向日市内の倉庫に運びこまれた。倉庫業者がコンテナを開けた際に気付き、殺虫処分した。府が調べたところ、女王アリとみられる死骸も含まれていたという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

健康ニュースの一覧を見る

最新記事