文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

田代由紀子のアスリートレシピ

[ きょうの健康レシピ ]

健康・ダイエット

サトイモと鶏肉の治部煮風

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
20171023_F

 今週のテーマは「サトイモ」です。

 秋深くなるとおいしくなるサトイモ。ねっとりした食感が特徴で宮城県や山形県で行われる秋の風物詩「芋煮会」には欠かせないお芋です。

 サトイモのぬめり成分は、おいしさだけでなくさまざまな健康効果があると言われています。粘膜を保護し免疫力を高める効果や、胃腸の調子を整える効果、たんぱく質の消化促進効果があるといわれ、また脳の活性化や動脈硬化の予防につながる効果が期待されます。

 料理によっては、ぬめりを洗い流してしまう場合がありますが、健康効果を考えると洗わずそのまま調理する方がよさそうです。

 今回は石川県の郷土料理「治部煮」風の煮物をご紹介します。とろりとしただし汁で温まる一品です。

[ 作り方 ]

20171023_R

(1) 泥を落したサトイモを鍋に入れ、たっぷりの水を加えて竹串が通るまでゆでて、粗熱がとれたら皮から押し出すようにして、皮をむき半分に切る。

(2) ニンジンは3~4cmの長さに切り、放射状に8等分にしてから下ゆでする。コマツナもさっとゆで、3~4cmの長さに切る。シイタケは石突きを取る。

(3) 鶏もも肉は一口大に切って塩をふり、片栗粉をまぶす。

(4) 鍋にだし汁・薄口しょうゆ・みりん・酒を入れて煮立て、サトイモ・ニンジン・シイタケを入れて軽く火を通したら、(3)を加える。鶏肉に火が通ったらコマツナを加えて火を止める。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

プロフィール田代_100

田代由紀子(たしろ ゆきこ)

アスリートフードマイスター、野菜ソムリエ、正調理指導師
スポーツを楽しむための体作りに必要なメニューを提案。簡単、時短、料理が楽しくなるレシピ作りを心がけている。自治体、企業へのレシピ提供、料理教室講師も行う。料理教室「オレンジキッチン」主宰。
ホームページ:たしろゆきこのOrange Kitchen

chourishidou_logo

田代由紀子のアスリートレシピの一覧を見る

最新記事