文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

中性脂肪を減らす

元気なう

[中性脂肪を減らす](1)一つずつ生活改善

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 記者(46)は40歳代になって、健康診断で「中性脂肪が高め」と指摘されることが増えた。昨年などは基準値(150ミリ・グラム/デシ・リットル)を大幅に上回り200を超えた。体重は学生時代と大差ないが、筋肉が減っておなか周りの脂肪は増えた。

[中性脂肪を減らす](1)一つずつ生活改善

 中性脂肪が高いと、心筋 梗塞こうそく や脳卒中の発症リスクを高めるとされる。中性脂肪を減らさねばと思うが、若い頃同様に運動するのは難しい。どうしたらよいだろう?

 メタボ中高年の生活改善に取り組んできた女子栄養大学・栄養クリニック教授の蒲池桂子さん(栄養学)は、「七つのチェックポイントで、自分の問題を洗い出しましょう」と提案する。洗い出しの後、問題項目について「改善できそう」から「難しそう」まで順位をつけ、一つずつ生活を変えていく。「できることから着手すると意外と改善する人は多い」そうだ。

 よく問題になる項目は、女性では「お菓子類」、男性では「酒」。「寝る前の夕食」は男女に共通するという。

 記者もほぼ毎夜、寝る前に缶ビールを飲む。疲れた日ほど、もう1缶となり……。お菓子や間食はすぐ減らせそうだが、個人的には、深夜のビールと食事の「改善」が難題。「わかっちゃいるけど、やめにくい項目」だ。

 「深夜まで仕事する人は、夕食を帰宅後にしないで、極力午後9時前までに食べておなかを落ち着かせた方がよいでしょう」と蒲池さんは言う。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

元気なうの一覧を見る

中性脂肪を減らす

最新記事