文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

ニュース・解説

慶応医学賞に小川氏ら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 慶応大は11日、医学・生命科学分野で顕著な業績を上げた研究者に贈る「慶応医学賞」の今年の受賞者に、東北福祉大の小川誠二・特任教授(83)と、トロント大(カナダ)のジョン・ディック教授(63)を選んだと発表した。それぞれに賞状とメダル、賞金1000万円が贈られる。

 小川特任教授は、脳内の血流中の酸素濃度から脳活動を画像化する「機能的磁気共鳴画像(fMRI)」の基本原理を確立した。ディック教授は、血液のがんである白血病で「がん幹細胞」の存在を世界で初めて明らかにした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事