文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

ニュース・解説

エイズウイルス(HIV)、新たに1448人が感染…前年比14人増

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 厚生労働省のエイズ動向委員会は30日、2016年の1年間に、新たにエイズウイルス(HIV)への感染が分かった人が計1448人とする確定値を発表した。

 前年に比べると、14人増の横ばい。内訳は、すでにエイズを発症していた患者が437人、未発症の感染者は1011人だった。

 HIVに感染しても、現在は治療で発症を抑えられる。保健所などでは無料で匿名の検査が受けられる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事