文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

医療ルネサンス 25年

セミナー・イベント

[医療ルネサンス 25年](4)元看護師、スクラップ119冊

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
[医療ルネサンス 25年](4)元看護師、スクラップ119冊

 千葉県木更津市の専業主婦佐々木早苗さん(60)=写真=は、25年前の連載開始の間もない頃から医療ルネサンスの記事のスクラップを始め、今も続けている。記事を貼ったスクラップ帳は119冊目になった。

 結婚したばかりの頃、元の看護師に戻る可能性を考え、「急速に変わる医療現場の今を把握しておきたい」と思ったのがきっかけ。

 「医療の専門的な情報は医学書を読めば分かります。でも、実際に治療を受ける患者さんの思いまでは分からない。常に患者さんの目線で医療を描いている医療ルネサンスには、専門書にはない独自の価値があり、大変参考になります」

 必要な記事をすぐに見つけられるように、タイトルと見出し、ノートの通し番号を記載した一覧表も作成。医療機関や治療法の選択に悩む友人、知人へのアドバイスに役立てている。「同様にスクラップしている『病院の実力』の情報とあわせて伝えると、とても喜んでもらえます」

 患者に寄り添うことのできる看護師の心を持ち続けるためにも「これからもずっと、スクラップを続けます」と話している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

医療ルネサンス 25年の一覧を見る

最新記事