文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

中野未佳の高齢者にやさしいシルバーレシピ

[ きょうの健康レシピ ]

健康・ダイエット

アジのさんが焼き

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

20170914_F

 今回はアジを使ったおかずレシピのご紹介です。漁師がとれたてのアジやイワシなどの魚を、みそと薬味で一緒にたたいた房総半島の郷土料理「なめろう」を焼いた料理が「さんが焼き」です。

 魚の骨をとり除き軟らかい食感で、香味野菜の効果で魚の臭みもほとんどありません。少ない材料で手軽に調理できますが、お店で三枚おろしにしてもらったアジを使うとより簡単です。

 アジはたんぱく質やミネラルを豊富に含み栄養面でも優秀な食材です。また血流改善や免疫力、記憶力向上効果が期待されるDHA(ドコサヘキサエン酸)、EPA(エイコサペンタエン酸)も含まれます。

[ 作り方 ]

20170914_R

(1) アジを3枚におろし、骨、皮を取り除き1cm幅にカットする。ショウガ、長ネギはみじん切りにする。

(2) まな板の上で(1)のアジ、ショウガ、長ネギを包丁で合わせながらたたく。

(3) (2)をボウルに入れ、混ぜておいた(A)を加え、混ぜ合わせる。8等分にして小判型にする。

(4) (3)に大葉を巻き、サラダ油を熱したフライパンで両面焼く。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

nakano_100

中野未佳(なかの みか)

管理栄養士、介護食士2級、正調理指導師、健康咀嚼指導士
料理教室、弁当や総菜を販売する中食企業においてメニュー提案・指導に携わる。製菓業界で製造を経験し、お菓子作りも得意。最近は病院、福祉施設にも献立提案を行い、特にシルバー世代の健康増進をテーマにレシピを研究中。

chourishidou_logo

中野未佳の高齢者にやさしいシルバーレシピの一覧を見る

最新記事