文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

田代由紀子のアスリートレシピ

[ きょうの健康レシピ ]

健康・ダイエット

しめサバとキュウリの混ぜ寿司

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
20170828_F

DHA・EPA豊富なサバ

 今週のテーマは「サバ」です。

 青背の魚にはDHAやEPAといった脂肪酸が豊富に含まれていますが、中でもサバはその含有量がトップクラス。EPAは血流改善効果が期待できるので、夏場特有のクーラーによる冷え症の方にもお薦めです。特に、普段の食生活が肉料理や揚げ物に偏りがちな人には多く取りたい食材の一つです。

 サバは焼き魚や煮魚としてもおいしく調理のできる魚ですが、夏場は火を使う料理は出来るだけ敬遠したいもの。市販のしめサバを使った手軽なお料理を紹介します。DHAやEPAといった脂肪酸もお酢の酸味でさっぱりいただけます。

 今回は、殺菌効果のあるショウガ、彩りが涼しげなキュウリ、さっぱり酸味の赤シソのふりかけを使った夏向きのちらし寿司をご紹介します。

[ 作り方 ]

20170828_R

(1) しめサバを一口大に切る。

(2) キュウリは薄くスライスし、塩(分量外)をまぶし、しんなりしたら水気を絞る。

(3) ショウガはみじん切り、大葉は千切りにする。

(4) 酢に赤シソのふりかけを加えてよく混ぜる。

(5) 温かいごはんに(4)を加えて混ぜ、粗熱が取れたら(1)・(2)・(3)を加えてさっくりと混ぜる。

(6) 器に盛り、刻みノリ、煎りゴマをトッピングする。

※錦糸卵などを添えると、なお華やかな1品になります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

プロフィール田代_100

田代由紀子(たしろ ゆきこ)

アスリートフードマイスター、野菜ソムリエ、正調理指導師
スポーツを楽しむための体作りに必要なメニューを提案。簡単、時短、料理が楽しくなるレシピ作りを心がけている。自治体、企業へのレシピ提供、料理教室講師も行う。料理教室「オレンジキッチン」主宰。
ホームページ:たしろゆきこのOrange Kitchen

chourishidou_logo

田代由紀子のアスリートレシピの一覧を見る

最新記事