文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

いきいき快適生活

介護・シニア

就業経験生かしバイト…体力・能力面考慮して選ぶ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
就業経験生かしバイト…体力・能力面考慮して選ぶ

経験を生かし、飲食店でアルバイトをする池田さん(手前)=東京都中央区の「いきなり!ステーキ銀座6丁目店」で

 アルバイトをするシニアが増えている。最近はシニアの労働力を求める企業も増え、インターネット上ではシニア専門の求人サイトが充実している。今までの経験や体力も考え、自分に合う仕事を見つけたい。

 立ち食い形式のステーキ専門店「いきなり!ステーキ銀座6丁目店」(東京都中央区)でアルバイトとして働く池田正一さん(71)は、調理や盛り付けを担当する重要な戦力の一人。「以前も洋食店で働いていたので、その経験を生かしたい」と3年前から働き始めた。

 勤務時間は週5日、夕方から6時間ほど。「適度に体を動かすので、健康維持に役立つ。社会とつながり、異世代の人たちとも交流できます」と充実している様子だ。

 同店オーナーの浜谷一朗さんも「長年の就業経験もあり、てきぱき働いてくれます」と満足そう。シニアならではの落ち着きや、客と柔軟に会話できる点も評価している。

 厚生労働省が発表した今年5月の有効求人倍率(季節調整値)は1・49倍と、1974年2月以来の高い水準となった。パートタイムに限ると、1・78倍とさらに跳ね上がる。しかし、求人が多くても、少子化で若い労働力は減っている。その分の労働力として企業が注目するのが主婦、外国人、そしてシニアだ。

 一方、シニアの方も仕事を求めている。アルバイト求人情報サービス「an」が昨年、60歳以上のアルバイト就業者に聞いたアンケートによると、その目的は様々だ。生活費や小遣いといった「お金を稼ぐため」が36%と最も多かったが、「健康を維持するため」(25%)、「社会とのつながりを感じるため」(24%)といった回答も多く、働くこと自体に意義を感じている人も目立った。

 こうした需要を受け、シニア専用のアルバイトの求人サイトも登場している。

 アルバイト探しの注意点は、体力的にも能力的にも自分に合った仕事を選ぶことだ。anマーケティング企画部のゼネラルマネジャー、片山 徹之てつゆき さんは「仕事が覚えられないのでは、と心配する人が多いようです」と指摘する。新人教育のシステムやアルバイト用のマニュアルが整っているかどうか、応募前に電話で確認したり、面接時に尋ねたりしておきたい。体力面で心配な人は、どんな場所が休憩スペースか、どういったタイミングで休憩時間があるかなどを確認しておこう。

 大学生など若い人が同僚となり、年下の人が上司になることがほとんどだが、「自分から積極的にコミュニケーションを取ると、仕事も円滑に進むでしょう」と片山さん。

 近年は、長時間労働などを強いる「ブラックバイト」が社会問題化している。事前にアルバイト先から賃金や労働時間といった労働条件が書かれた書類を交付してもらっておくことも重要だ。何かあった時に無用なトラブルを避けることにつながる。

  ◇シニアがアルバイトをする際の注意点

体力が不安なら、休憩時間のことなどを事前に確認する

持病があれば、はっきり伝える

面接では、過去の仕事経験がアピール材料になることも。「パソコン技術がある」などと強調する

同世代のアルバイトがすでにいたら、どう働いているかを担当者に尋ねておく

労働時間や賃金などが書かれた書類をあらかじめ交付してもらう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

いきいき快適生活の一覧を見る

コメントを書く

※コメントは承認制で、リアルタイムでは掲載されません。

※個人情報は書き込まないでください。

必須(20字以内)
必須(20字以内)
必須 (800字以内)

編集方針について

投稿いただいたコメントは、編集スタッフが拝読したうえで掲載させていただきます。リアルタイムでは掲載されません。 掲載したコメントは読売新聞紙面をはじめ、読売新聞社が発行及び、許諾した印刷物、ヨミウリ・オンライン(YOL)、携帯電話サービスなどに複製・転載する場合があります。

コメントのタイトル・本文は編集スタッフの判断で修正したり、全部、または一部を非掲載とさせていただく場合もあります。

次のようなコメントは非掲載、または削除とさせていただきます。

  • ブログとの関係が認められない場合
  • 特定の個人、組織を誹謗中傷し、名誉を傷つける内容を含む場合
  • 第三者の著作権などを侵害する内容を含む場合
  • 企業や商品の宣伝、販売促進を主な目的とする場合
  • 選挙運動またはこれらに類似する内容を含む場合
  • 特定の団体を宣伝することを主な目的とする場合
  • 事実に反した情報を公開している場合
  • 公序良俗、法令に反した内容の情報を含む場合
  • 個人情報を書き込んだ場合(たとえ匿名であっても関係者が見れば内容を特定できるような、個人情報=氏名・住所・電話番号・職業・メールアドレスなど=を含みます)
  • メールアドレス、他のサイトへリンクがある場合
  • その他、編集スタッフが不適切と判断した場合

編集方針に同意する方のみ投稿ができます。

以上、あらかじめ、ご了承ください。

最新記事