文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

医療大全

医療大全

がんの生活を支える(1)チーム連携 訪問診療

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
Aさん(右)の自宅を訪問して診察する向山さん(3日、東京都練馬区で) 毎週月曜日、東京都練馬区の会社役員男性Aさん(61)宅を、東京がんサポーティブケアクリニック(東京・新橋)院長で腫瘍内科医の向山 雄人(たけと) さん(62)が訪問する。体調の変化がないかを診察し、必要な薬を処方する。悩み事がないかどうかも丹念に聞く。 Aさんは小腸がんが腹膜などに転移している。感染症などからこの半年で2度入院。…

この記事は読者会員限定です。

読売新聞の購読者は、読者会員登録(無料)をしていただくと閲覧できます。
読売新聞販売店から届いた招待状をご用意ください。

一般会員向け有料サービスは2020年1月31日をもって終了いたしました。このため、一般会員向け有料登録の受け付けを停止しております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

医療大全の一覧を見る

最新記事