文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

医療ルネサンス

医療ルネサンス

遠隔医療(4)認知検査 人員不足補う

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
「同じ指の形をしてください」。テレビ電話を使って、空間認識能力を測る遠隔認知機能検査の例(慶応大学病院で) 75歳以上の運転免許更新時など、高齢者が「認知機能検査」を受ける機会が急速に増えている。だが、検査の質を保つために十分な訓練を積んだ検査員の不足が懸念されている。 認知機能検査は通常、高齢者が検査員と1対1で対面し、説明を受けながら記憶力や注意力、処理速度などを測る質問に答える。その際、本当…

この記事は読者会員限定です。

読売新聞の購読者は、読者会員登録(無料)をしていただくと閲覧できます。
読売新聞販売店から届いた招待状をご用意ください。

一般会員向け有料サービスは2020年1月31日をもって終了いたしました。このため、一般会員向け有料登録の受け付けを停止しております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

医療ルネサンスの一覧を見る

最新記事