文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

医療ルネサンス

医療ルネサンス

遠隔医療(4)認知検査 人員不足補う

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
 75歳以上の運転免許更新時など、高齢者が「認知機能検査」を受ける機会が急速に増えている。だが、検査の質を保つために十分な訓練を積んだ検査員の不足が懸念されている。 認知機能検査は通常、高齢者が検査員と1対1で対面し、説明を受けながら記憶力や注意力、処理速度などを測る質問に答える。その際、本当は回答できる力はあるのに、慣れないテストで回答方法を勘違いしたり、よく理解できずに戸惑ったりする人もいる。…

この記事は有料会員対象です。

記事の全部をご覧いただくには、読売IDを取得の上、ヨミドクターの有料(プラス)登録が必要です。有料登録をしていただくことで、この記事のほかヨミドクター全ての有料コンテンツをご利用いただけます。

有料登録は月額200円(税抜き)です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

医療ルネサンスの一覧を見る

最新記事