文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

五十嵐ゆかりの簡単おいしい減塩食

健康・ダイエット

濃厚クルミだれで食べる十割そば

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
20170716_F

少ない材料でできる

 管理栄養士・料理研究家の五十嵐ゆかりです。

 暑い季節はさっぱりとした麺類がおいしいですが、いつも同じたれでは飽きてしまうのではないでしょうか?ちょっと変わり種なたれで麺を食べたい!そんな時におすすめの「濃厚クルミだれで食べる十割そば」をご紹介します。

 濃厚なクルミだれにはカシューナッツも入れます。そばと相性抜群なクリーミーな味に仕上がりますよ。減塩しょうゆを使用することで、塩の量を減らします。

 それでは、レシピをご紹介します。

[ 作り方 ]

20170716_R

(下準備)【だしを作る】水、昆布、カツオ節を混ぜ合わせてラップをし、冷蔵庫に一晩おく。

※急いで作りたい場合は、水、昆布を鍋に入れて強火で熱し、沸騰直前に昆布を取り出してカツオ節を加えて火を止めて3分おいてから使ってください。

(1)下準備で作っておいただしをこして小鍋に入れ、減塩しょうゆ、みりんを加えて中火で熱し、一煮立ちさせたら火を止めて氷水を入れたボウルで冷やす。

(2)天板にクッキングシートをしいてクルミ、カシューナッツをのせ、180度に予熱したオーブンで10分焼く。

(3)フードプロセッサーに(2)のクルミとカシューナッツを入れ、細かくなるまで混ぜたら(1)を加えてなめらかになるまで混ぜる。

(4)鍋にお湯を沸かし、十割そばをゆでたら冷水にとって水気を切る。

(5)器に(4)の十割そばを盛り、(3)のクルミだれを添える。

 たれを半量のみ食べると、ナトリウム量、食塩相当量は約1/2になります。

 お好みでたれにオリーブ油を少し加えて食べてもおいしいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

201411_igarashiyukari_face

五十嵐(遠藤)ゆかり=いがらし(えんどう)ゆかり

料理研究家、管理栄養士。
株式会社フードクリエイティブファクトリー代表。1987年生まれ、千葉県出身。減塩でもおいしく作れる料理のコツなど、日々の暮らしに取り入れやすい健康レシピを提案している。美容や健康にうれしい要素を取り入れたレシピを得意とする。

ブログ:http://lineblog.me/igarashiyukari/
HP:http://foodcreativefactory.com/
書籍:「毎日食べたい麹の献立100」や「塩レモンでつくる基本のおかず」など、多数。

◇◇◇ ご購入はこちら ◇◇◇

五十嵐ゆかりの簡単おいしい減塩食の一覧を見る

最新記事