文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

医療大全

医療大全

【臓器移植法20年】私の物語(4)日米での経験生かし講演

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
舞台で爆笑問題の太田光さん(左)と共演する萩原さん(1990年代後半に撮影、タイタン提供) 元お笑いコンビ「キリングセンス」の萩原正人さん(50)は、肝硬変で余命半年と告げられたが、2000年に米国で、肝臓と腎臓の移植手術を受けた。 帰国し、平穏な日常に戻ったのもつかの間、萩原さんの人生は、さらに大きく変わっていく。 芸人の仕事はうまくいかず、前妻とすれ違って04年に離婚。息子を一人で育てることに…

この記事は有料会員対象です。

記事の全部をご覧いただくには、読売IDを取得の上、ヨミドクターの有料(プラス)登録が必要です。有料登録をしていただくことで、この記事のほかヨミドクター全ての有料コンテンツをご利用いただけます。

有料登録は月額200円(税抜き)です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

医療大全の一覧を見る

最新記事