文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

すてきオン&オフ

コラム

[森公美子さん]体調整え、パワフルに

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
[森公美子さん]体調整え、パワフルに

 舞台に立つ人間としては当たり前ですが、ミュージカルなどの公演前はお酒を控え、喉のケアを怠らず、夜更かしはしません。体の感覚に少しでも違和感があったら、知り合いのお医者さんに相談してから早く寝るようにしています。

 公演当日は朝起きてすぐに声を出す準備を始めます。声帯が厚く長いので、ウォーミングアップに人よりも時間がかかりますが、喉をなかなか壊さない強みにもなっています。

 体調維持のために、ウォーキングを週2回ほど続けています。後は、自宅のお風呂で冷たいシャワーを1分間浴びて、湯船で1分間、温まる。これを繰り返すんですよ。

 長く出演させていただいているミュージカルが今月、初上演から30周年を迎えました。私は1997年からですが、それでも20年。今の出演者の中では長くなりました。

 生きることに貪欲な、たくましい庶民の女性の役で、コミカルさも持ち合わせています。劇全体が堅苦しくなり過ぎないように、見ている方に適度にリラックスしていただく役割を担っていると思います。

 自分がやりたい仕事とできる仕事、実際にやらせてもらえる仕事は違っているのが普通ですが、私にとって、この役は三つが一致しています。私ほどパワフルに演じられる人はいない、と言われるように、これからも頑張っていこうと思っています。(聞き手・中村剛、写真・飯島啓太)

 歌手、女優。宮城県出身。1959年生まれ。マダム・テナルディエを演じるミュージカル「レ・ミゼラブル」は初上演から30周年を迎えた。公演は東京、福岡、大阪、名古屋で10月まで続く。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

suteki-onoff_200px

 
 

すてきオン&オフの一覧を見る

最新記事