文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

元関脇 貴闘力忠茂さん

一病息災

[元関脇 貴闘力忠茂さん]ギャンブル依存症(1)力があれば上に行ける

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 関脇や小結を何度も務め、横綱の曙から7個の金星を奪った。だが、幕内最高優勝1回という実績は、やや控えめに見える。「ギャンブルにはまらなければ、成績が安定してもっと上に行けたかも……」

[元関脇 貴闘力忠茂さん]ギャンブル依存症(1)力があれば上に行ける

 子どもの頃はギャンブルが大嫌いだった。父親が賭け事好きで、借金取りに追われていた。取り立てから逃れるため、一家は住んでいた神戸市を離れ、山口県や福岡市に移り住んだ。

 振り回されるばかりの生活に、転機が訪れたのは小学校高学年の時。テレビで見た大相撲に引きつけられた。「力さえあれば上に行ける。今始めれば強くなれるはずだ」

 行動は早かった。「窮屈な生活から逃れたい」との思いもあった。小学校の卒業式を終えると1人で上京し、相撲部屋を訪ねた。そこで力士の生活を知り、まだ幼かった後の若乃花や貴乃花とも知り合った。だが、力士になるには義務教育を終えていなければならず、入門は果たせなかった。

 福岡市の実家に戻った。父親は、マージャン店を始めていて、利益を競艇につぎ込むので、家計は相変わらず火の車だった。

 「強くなりたい」。中学校では柔道部に入った。先輩には、後にプロレスラーとして活躍する佐々木健介さんがいた。練習に励むうちに体は大きくなった。「今度こそ」。中学を卒業して再び上京し、当時の藤島部屋の門をたたいた。

  元関脇  貴闘力(たかとうりき)忠茂(ただしげ) さん(49)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

sokusai_117

 
 

一病息災の一覧を見る

<PR情報>

元関脇 貴闘力忠茂さん

最新記事