文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

医療大全

医療大全

病の陰に眠りあり(5)あご矯正 痛みも消えた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
あごを少しずつ広げる矯正器具を手にする元開さん(横浜市のげんかい歯科医院で) 東京の大学生の女性(19)は昨年、だるさや頭痛、体の痛みがひどくなり通学できなくなった。医療機関で線維筋痛症や慢性疲労症候群と診断されたが、回復の糸口は見つからなかった。 日中の眠気にも悩まされたため、睡眠外来を受診すると、睡眠時無呼吸症候群と分かった。診断した医師は女性を、げんかい歯科医院(横浜市)に紹介した。 睡眠時…

この記事は読者会員限定です。

読売新聞の購読者は、読者会員登録(無料)をしていただくと閲覧できます。
読売新聞販売店から届いた招待状をご用意ください。

一般会員向け有料サービスは2020年1月31日をもって終了いたしました。このため、一般会員向け有料登録の受け付けを停止しております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

医療大全の一覧を見る

最新記事