文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

医療大全

医療大全

認知行動療法(5)育児アドバイスに活用

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
 認知行動療法は、ものの見方や行動パターンの選択肢を増やすことで、問題に落ち着いて対処し、ストレスの増大を防ぐことを目指す。精神疾患の薬以外の治療法として注目されているが、この考え方は日常生活の問題解決にも生かせる。  例えば、育児アドバイスの場面で活用されている。  昨春、神奈川県内にある発達障害の子どもの支援センターに、長男(5)を通わせ始めた母親(34)には、悩みがあった。  言葉が出るのが…

この記事は読者会員限定です。

読売新聞の購読者は、読者会員登録(無料)をしていただくと閲覧できます。
読売新聞販売店から届いた招待状をご用意ください。

一般会員向け有料サービスは2020年1月31日をもって終了いたしました。このため、一般会員向け有料登録の受け付けを停止しております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

医療大全の一覧を見る

最新記事