文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

宋美玄のママライフ実況中継

コラム

こども保険、私は賛成です

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
こども保険、私は賛成です

頭をゴンゴンぶつけて遊ぶ子供達です。

 新年度になりました。娘は幼稚園の年長組に、保育園にいる息子は特に進級はないので、今まで通りのクラスで新しい友達に出会うでしょう。

 1歳4か月の息子は、10歩くらいなら、何かにつかまらなくても歩けるようになりました。しかし、言葉はまだ、「わんわ」や「あーあー」ばかりで、こちらにはまだよく伝わりません。娘は生後9か月で「ママ」「パパ」と言っていた(その後の言語発達は特に早くなかったのですが)だけに、こんなに違うものかと驚いていますが、もう少し待ってみます。

 先日、幼児教育の無償化のために「こども保険」という制度を導入しよう、というニュースがありました。自民党の小委員会がまとめたもので、今の厚生年金や国民年金などの社会保険料に上乗せする形で働く人や企業からお金を徴収し、子育て世帯を支援するという構想のようです。

 確かに、子育てには本当にお金がかかります。大人仕様の家は子育てに不向きなところがあるので、ベビーベッドなど育児アイテムが必要になりますし、オムツをはじめ、どんどん小さくなる洋服などで出費がかさみます。衣類は、身長が100センチを超えれば2年間は着られるようになりますが、その分それぞれボロボロになるので、お下がりとして回ってくる分は少なくなります。保育園や幼稚園の費用はもちろんですが、最近は幼児教育熱が盛んで、プラスで教育費もかかります。娘もバレエと英語を習っています。我が家で3人目を考えていないのも、こうした経済的な負担によるところが大きいのです。

 経済面を含めた子育て支援の必要性はずっと叫ばれてきましたが、財源を理由に限られた支援しか行われてきませんでした。税収を基にするという形もありますが、それだとどうしても子育てや現役世代の支援に回る前に不足してしまいがちです。保険という形で徴収することで、使い道を定められる点はよいと思います。

 ただ読売新聞などによれば、この構想では働く人や企業から徴収するということなので、子供のいない現役世代にとっては負担増になるばかりです。景気の動向や雇用形態の多様化で経済的に安定せず、結婚や子作りができない――という人が多いのが少子化の一因であることを思うと、負担のあり方については十分に検討してほしいところです。その一方で、現役を引退した世代からの徴収はありません。世代間格差を埋める役割はないのかなあという部分が、気になっています。

 賛否の分かれる構想だとは思いますが、税による再分配よりも期待できそうなので、私はおおむね賛成です。今後の動きを注視したいと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

son_n_400

宋 美玄(そん・みひょん)

産婦人科医、医学博士。

1976年、神戸市生まれ。川崎医科大学講師、ロンドン大学病院留学を経て、2010年から国内で産婦人科医として勤務。主な著書に「女医が教える本当に気持ちのいいセックス」(ブックマン社)など。詳しくはこちら

このブログが本になりました。「内診台から覗いた高齢出産の真実」(中央公論新社、税別740円)。

宋美玄のママライフ実況中継の一覧を見る

コメントを書く

※コメントは承認制で、リアルタイムでは掲載されません。

※個人情報は書き込まないでください。

必須(20字以内)
必須(20字以内)
必須 (800字以内)

編集方針について

投稿いただいたコメントは、編集スタッフが拝読したうえで掲載させていただきます。リアルタイムでは掲載されません。 掲載したコメントは読売新聞紙面をはじめ、読売新聞社が発行及び、許諾した印刷物、ヨミウリ・オンライン(YOL)、携帯電話サービスなどに複製・転載する場合があります。

コメントのタイトル・本文は編集スタッフの判断で修正したり、全部、または一部を非掲載とさせていただく場合もあります。

次のようなコメントは非掲載、または削除とさせていただきます。

  • ブログとの関係が認められない場合
  • 特定の個人、組織を誹謗中傷し、名誉を傷つける内容を含む場合
  • 第三者の著作権などを侵害する内容を含む場合
  • 企業や商品の宣伝、販売促進を主な目的とする場合
  • 選挙運動またはこれらに類似する内容を含む場合
  • 特定の団体を宣伝することを主な目的とする場合
  • 事実に反した情報を公開している場合
  • 公序良俗、法令に反した内容の情報を含む場合
  • 個人情報を書き込んだ場合(たとえ匿名であっても関係者が見れば内容を特定できるような、個人情報=氏名・住所・電話番号・職業・メールアドレスなど=を含みます)
  • メールアドレス、他のサイトへリンクがある場合
  • その他、編集スタッフが不適切と判断した場合

編集方針に同意する方のみ投稿ができます。

以上、あらかじめ、ご了承ください。

最新記事