文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

ニュース

ニュース・解説

昨年の医療事故、過去最多の3882件…9年連続増

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

 「日本医療機能評価機構」(東京)は27日、昨年1年間に報告された医療事故の件数は全国1031医療機関で、過去最多の計3882件だったと発表した。

 調査は2005年に始まり、9年連続で増え続けている。内訳は、医療事故の報告が義務づけられている大学病院など計276医療機関からの報告が、8割超の3428件。このほか、任意で755の医療機関が、同機構に454件の事故を報告した。移動時の転倒や手術後に異物が体内に残っていた事故などが目立った。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

ニュースの一覧を見る

最新記事