文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

5件 のコメント

コメントを書く

数時間前・・

momo

絶望的な気持ちでその時間をどうやり過ごしていいのか分からず自傷行為をしてなんとか乗り切ろうとしました
彼に見つかり気持ちを抑えようと叩くのはやめて腕を見えないようにつねりました
それでも感情がおさまらずまた自分を叩き始めたら机をドンと叩き威嚇され頬を吹っ飛ぶほどの力でひっぱたかれました
悔しくて、とっても悲しいです・・
このコラムを読んで救われました
ありがとうございました

違反報告

身近な事だった。

ピコ

リストカットなど自分とは無縁だと思っていましたが、自分で自分を力いっぱいつねりたい気持ちになる時があります。今は心の中でつねるだけですが。「人に暴力を振るいたい衝動をおさえるため」です。これも自傷傾向なんですね。
自傷する人の気持ちが少しわかった様な気がします。

向き合う時の心構えを頂けてとてもありがたかったです。
自分の自傷傾向への対策はまだ分かりませんが。

違反報告

私自身のこと

しろもつ

代弁していただいたように思いながら拝見致しました。自身でもわからず気付かなかった。しかし。自傷はないけれど、過食嘔吐、自己誘発嘔吐の毎日です。

自己誘発嘔吐はもう永いです。薬は効いていませんが不安にさいなまれるからのんでいるように思います。摂食障害はかれこれ23年余り続いています。

ほんとに辛いです。

違反報告

素晴らしい内容です。

仁木啓介

生きるために、切る人。血液を外に出す事で、自分の中の嫌な物を出す人。切って、血を見る事で生きていることを実感する人。解離があり、切ることで、それ以上解離する事を防ごうとする人。などもおられます。しかし、死ぬつもりはないのに、うっかり死んでしまう人も中にはいます。自傷行為を、より安全な物に、置き換えてあげながら、切らねばならない状態に、寄り添って対処してあげて下さい。

違反報告

難しすぎる・・

RB

私の友人に自傷をする人がいたから感じたんですが、その現場を見た時「感情的に反応する」のは人間として極めて普通だと思います。
まして、自傷に付いて
>簡単には良し悪しは決められないね
と言う言葉を発する事はもう不可能に近いです。
かなり訓練しないと、書かれている様にはなれません。

私はその友人には極めて普通に接したし、10年以上に渡り友人関係にありました。
決して感情的に一方的に言葉を押し付けたりはしませんでしたが、対応が難しく、最後にはその友人とは疎遠にならざるを得ませんでした。
何故なら、自傷を繰り返され、それを当然のように受け取る事ばかりこちらが強要されている様に感じたからです。

難しいですね。

違反報告

記事へ戻る

コメントを書く

※コメントは承認制で、リアルタイムでは掲載されません。

※個人情報は書き込まないでください。

必須(20字以内)
必須(20字以内)
必須 (800字以内)

編集方針について

投稿いただいたコメントは、編集スタッフが拝読したうえで掲載させていただきます。リアルタイムでは掲載されません。 掲載したコメントは読売新聞紙面をはじめ、読売新聞社が発行及び、許諾した印刷物、読売新聞オンライン、携帯電話サービスなどに複製・転載する場合があります。

コメントのタイトル・本文は編集スタッフの判断で修正したり、全部、または一部を非掲載とさせていただく場合もあります。

次のようなコメントは非掲載、または削除とさせていただきます。

  • ブログとの関係が認められない場合
  • 特定の個人、組織を誹謗中傷し、名誉を傷つける内容を含む場合
  • 第三者の著作権などを侵害する内容を含む場合
  • 企業や商品の宣伝、販売促進を主な目的とする場合
  • 選挙運動またはこれらに類似する内容を含む場合
  • 特定の団体を宣伝することを主な目的とする場合
  • 事実に反した情報を公開している場合
  • 公序良俗、法令に反した内容の情報を含む場合
  • 個人情報を書き込んだ場合(たとえ匿名であっても関係者が見れば内容を特定できるような、個人情報=氏名・住所・電話番号・職業・メールアドレスなど=を含みます)
  • メールアドレス、他のサイトへリンクがある場合
  • その他、編集スタッフが不適切と判断した場合

編集方針に同意する方のみ投稿ができます。

以上、あらかじめ、ご了承ください。