文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

医療ルネサンス

医療ルネサンス

腰痛に負けない(4)変性側わん症で手術

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
B子さんの手術前のX線写真(松本教授提供) 千葉市稲毛区の主婦のB子さん(72)が腰にずきんとした痛みを感じたのは50歳の頃だった。洗濯物を干すなど立ち仕事の時、腰に圧迫感があった。 近くの病院でX線写真を撮ってもらうと、医師から「背骨がずれている」と言われた。医師はコルセットを装着するよう勧め、痛み止めの薬が処方された。痛み止めの薬をもらうために10年ほど通院した。 その後、足の小指を骨折したこ…

この記事は有料会員対象です。

記事の全部をご覧いただくには、読売IDを取得の上、ヨミドクターの有料(プラス)登録が必要です。有料登録をしていただくことで、この記事のほかヨミドクター全ての有料コンテンツをご利用いただけます。

有料登録は月額200円(税抜き)です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

医療ルネサンスの一覧を見る

最新記事