文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

医療ルネサンス

医療ルネサンス

腰痛に負けない(2)ストレス減らし一歩一歩

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
 2003年1月、福島県立医大(福島市)の診察室で、腰の痛みから歩くことができず、車いすに乗った山形県朝日町の嶋秀代さん(45)は、同大整形外科助手(現教授)の大谷晃司さんと向き合っていた。 小学5年生の時から悩まされてきた腰痛。これまでに様々な病院で、腰や骨盤の手術を計8回受けてきたが、痛みは治まらずにいた。 腰痛は〈1〉がんや感染症、骨折などの重い脊椎疾患がある〈2〉足のしびれや脱力、感覚のま…

この記事は有料会員対象です。

記事の全部をご覧いただくには、読売IDを取得の上、ヨミドクターの有料(プラス)登録が必要です。有料登録をしていただくことで、この記事のほかヨミドクター全ての有料コンテンツをご利用いただけます。

有料登録は月額200円(税抜き)です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

医療ルネサンスの一覧を見る

最新記事