文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

健康ニュース

ニュース・解説

「風しんワクチンは2回」歌手クリス・ハートさんが接種呼びかけ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
「風しんワクチンは2回」歌手クリス・ハートさんが接種呼びかけ

ワクチン接種を呼びかけるクリス・ハートさん

 厚生労働省は風疹予防のため、歌手のクリス・ハートさんを起用したポスターを作った。同省内での発表会見にはクリスさんも登場し、1歳の息子の親としての思いを語り、ワクチン接種を呼びかけた。

 現在、麻疹(はしか)と風疹の混合ワクチン(MRワクチン)は定期接種になっており、1歳と小学校就学前の1年間に1回ずつ受ける。

 ポスターは、2回目を受け忘れて十分に免疫をつけていない人もいることから、「お子さんの風しんワクチンは2回。」との啓発メッセージが大きく添えられている。3000枚作成し、都道府県や関係学会に配る。

 風疹は妊娠20週ごろまでの女性が感染すると、生まれてくる子どもの耳や心臓などに障害が起こる恐れがある。2012年度からの大流行では、障害を持った先天性風疹症候群の赤ちゃんが45人産まれた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

健康ニュースの一覧を見る

最新記事