文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

医療大全

医療大全

【いのちの値段】ゆらぐ現役世代(3)仕事失い住所不定 無保険

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
ようやく確保できたアパートで、大澤さん(右)と語りあう男性(東京都中野区で)=奥西義和撮影  すぐ身近にある無保険という「闇」。そこから、独力ではい上がるのは難しい。  宮崎県の男性(27)は2011年、地元の自動車部品メーカーで期間工になった。半年ごとの再雇用だ。手取り27万円のうち3万円を、生活保護を受ける実家の母(57)に仕送りした。  もはや雇用が保障される時代ではない。副業を求め、インタ…

この記事は読者会員限定です。

読売新聞の購読者は、読者会員登録(無料)をしていただくと閲覧できます。
読売新聞販売店から届いた招待状をご用意ください。

一般会員向け有料サービスは2020年1月31日をもって終了いたしました。このため、一般会員向け有料登録の受け付けを停止しております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

医療大全の一覧を見る

最新記事