文字サイズ:
  • 標準
  • 拡大

松丸奨の「おとなの給食アレンジレシピ」

健康・ダイエット

ひじきめし

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック
20170217_f

 小学校栄養士の松丸奨です。今日は「ひじきめし」のレシピのご紹介です。

 栄養価で注目の食材は、ヒジキです。ヒジキは海のミネラルを多く含み育った健康的な食材です。カルシウム、食物繊維が多く含まれて、日常的に摂取しづらいと言われている鉄分が多く含まれています。他にも多くの栄養素があるので、積極的に取り入れたい食材です。

 今回は混ぜごはんにしました。煮物も良いですが、毎日食べるごはんに気軽に入れるのも良いですね。炊きこむタイプではなく、炊いたご飯といためた具を後から混ぜるだけなので、炊き上がりの不安はありません。簡単おいしいレシピです。ぜひ作ってみてください。

[ 作り方 ]

20170217_r

(1) 炊飯器で米を炊いておく。

(2) ヒジキは水で戻し、ニンジンは千切り、油揚げは湯通ししてから短冊切りにする。

(3) フライパンを熱し、豚ひき肉とニンジンをいためる。

(4) 火が通ったら、油揚げ、ヒジキ、(A)の調味料を入れて再度いためる。

(5) 炊き立てのご飯と混ぜて完成。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • チェック

松丸奨の「おとなの給食アレンジレシピ」(金曜日)_20160101_人物大

松丸奨(まつまる すすむ)

東京・文京区立金富小学校栄養士。
1983年、千葉県生まれ。華栄養専門学校卒業。第8回全国学校給食甲子園優勝。塩分やカロリーが控えめで、だしや味つけ、彩りにこだわったレシピ作りに励んでいる。著書に「子どもがすくすく育つ 日本一の給食レシピ」(講談社)。

◇◇◇ ご購入はこちら ◇◇◇


松丸奨の「おとなの給食アレンジレシピ」の一覧を見る

最新記事